願いを叶えようと 現状を変えたい! と思っても何も変わらない人vs何でも叶える人の特徴とは?

気づき
願いを叶えようと 現状を変えたい! と思っても何も変わらない人vs何でも叶える人の特徴とは?

毎日ブロックを解除する男 もりじゅんです。

 

目標を持ち、願いを叶えようと努力しているけどなかなか現状が変わらない!という人もいると思います。

数か月くらいであれば頑張れるかもしれませんが、何年もとなると心がポッキリと折れてしまい、途中で夢をあきらめてしまうかもしれませんね。

また何年も何も変わることなく目標に向かって邁進できる人は少ないでしょう。

 

さて、何でも簡単に目標を達成して願いをかなえていく人がいる反面、上記のように願ってもどんなに頑張ってもかわることができない人もいる。

両者の違いとは何なのでしょうか?

 

現状がなかなか変わらない人の特徴とは?

なかなか願いが変わらない人は「○○が欲しい!」「○○を手にしたい!」と願い、潜在意識が「そうですか、○○を手にしたい!といい続けたいんですね」と理解しプログラムに刻んでいる可能性が高いです。

本来持っているエネルギーが出せず、おもたい足枷を引きずって歩いているような状態、または今感じている感情が望みを引き寄せることが体で理解できていない状態です。

なので、高いお金を払ってセミナーに行っても、沢山の本を読んでも、人の何倍も努力しても何も変わられない。

○○を手に入れたい!という 得たいの世界 に住んでいることになります。

 

なんでも望みをスイスイ叶えることができる人の特徴とは?

反対になんでも望みをスイスイ叶えることができる人は「あっ!なんかうまくいくかも?」と直感が働き、本来持っている高いエネルギーを放っている。

足枷などは無く軽い足取りで毎日を送っていおり、今感じている感情が願いを引き寄せることができることを体で理解できている状態です。

うまくいくかも?と 得るかもの世界 に住んでいるということになります。

 

「そうか?ならうまくいくかも?と考えればいいんだな!」と気持ちを強く持てればいいですが、体で理解できるとなると難しいのが事実でしょう。

頭でわかっても スコーン と体で理解となると かもの世界 にいる人にしかわかることは無いのかもしれません。

 

現状を変えるには結局どうすりゃいい?

じつはわたしも「そうか?ならうまくいくかも?と考えればいいんだな!」と頭では分かっていましたが、体で理解となると時間がかかりました。

そして時間が経過すること数年。

ネガティブ・ポジティブ感情の融合というワークを行うことで体で かもの世界 を理解することができました。

ます。

この状態を言葉で表すのが難しいのですが、ワークを行うことで 願いをかなえることができる状態を五感を通して感じることができ 体が理解します。

ワークを行ってみると

「なんで?」

「はっ?」

「・・・」

「無言」

となることと思います。

コメント